Blue Holicな毎日。
海を漂いながら…、風に吹かれながら…、酒を飲みながら…、浮び沈む愚考を徒然なるままに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

本日休日

130726.jpg
 スタッフ研修もいいとこ終わり、本日予約も少な目で天候も穏やか、事務仕事も昨日終わらせたので、今日休んでもいいですか?
 と云う訳で、今シーズン初のお休み頂きました。
 体に今日は休みだよと伝えるためにまずはビール。
 あぁ、休みっていいぃ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。
スポンサーサイト
【2013/07/26 09:38】 北国生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |

青の洞窟ボートツアー動画


 こんな動画を作ってもらいました。
 青の洞窟ボートツアー大好評予約受付中です。
【2013/07/21 16:43】 お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

自転車旅

998423_554417941271094_581156904_n.jpg
 自転車旅いいぃぃですねぇ。
【2013/07/18 20:18】 お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ボートツアー

130718boat (116)
 暑い日には海に花が咲く。
 ボートツアー好評開催中
【2013/07/18 12:45】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

カンパチ?

130713pm.jpg
 友人の釣りガイドが魚をくれた。fbにupされてる写真見て美味そうだと思っていた矢先で嬉しい嬉しい。
 サンキューKamuy
【2013/07/16 19:19】 料理 | トラックバック(0) | コメント(0) |

新人トレーニング

130713.jpg
 海の日三連休が終わり、暇な平日が続くので遅れてきた新人、ジンの研修。
 まずはカヤックの基礎、”乗る”練習。乗れてないと漕げません。
【2013/07/16 19:03】 シーカヤック | トラックバック(0) | コメント(0) |

新人スタッフ

130711.jpg
 今季研修生初のどさんこ。しかも超地元塩谷出身。
 小型船舶操縦免許も持っている。期待の新人”ジンくん”です。
【2013/07/11 18:30】 お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

小樽散策その6

前回の小樽散策の続きです。

小樽といえば海鮮!ですが、若鶏の半身揚げやあんかけ海鮮焼きそばなど
小樽を代表するソウルフードがあります。
そして以外に多いのがラーメン屋さん。

そんな小樽の昔ながらのラーメン屋さんを紹介します。
店の名前は「ヤマカそば」さんです。
店内は北海道日本ハムファイターズの選手グッズやサインがいっぱいありました。

IMG_0451 (500x375)

ラーメン専門店ではなく定食屋さんのラーメンです。
IMG_0450 (500x375)

昔ながらのしょうゆラーメン。あっさり味のラーメンは食べやすいです。
来店した時には地元の方々で満席でした。

次に行ったのが、「小樽キャンドル工房」さん。
小樽の運河からも徒歩一分とおすすめです。

IMG_0455 (500x375)

お店に入った瞬間にアロマキャンドルの香りが漂ってきます。
生き物の形のキャンドルや、キューブのキャンドル。
オーソドックスなキャンドルなどなど数えきれない種類のキャンドルがありました。
女子受けすること間違いなしですね!!
キャンドル作り体験もできますよー!

そんなお店の2回は素敵な落ち着いたカフェになってます。

IMG_0457 (500x375)


キャンドルのあかりがあるので、照明はやや落とし気味にしてあります。

IMG_0456 (500x375)

コーヒーの香りとアロマキャンドルの香りで癒されます。
歩き疲れて休憩するにはまさにベストスポットだと思います。

最後に行ったのが、小樽のソウルフード。若鶏の半身揚げの名店。
「なると」さん。本店にお邪魔しました。
小樽駅から近いのもうれしいですね。
ちなみに花園銀座(通称花銀)通り沿いにも1店舗あります。

僕が頼んだのは定番のざんぎ定食。
ざんぎとは北海道の方言でから揚げをさします。
注文のシステムは珍しく、一旦席についてメニューを決めたら、中央カウンターで
食券を定員さんに頼むシステムになります。

IMG_0458 (500x375)

1つ1つが大きなから揚げで揚げたてのアッツアツ。
こちらも地元の人が7割くらいと地元の人に愛されているお店というのが良くわかりました。

テイクアウトの注文もできるので、持ち帰って移動中に食べたりできるので時間がない方や
車で移動しないといけない方にもおすすめです。
ボリューム満点で食べごたえがありました。

以上、岡ちゃんでしたー。




【2013/07/10 09:45】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

Ashtanga Yoga

yuya_yoga for SNS
タイトル:Ashtanga Yogaは、それぞれのアクティビティでの、ファンデーショ
ンになれるのでは?

内容:タイトル通り Ashtanga Yogaは、それぞれのアクティビティでの、ファン
デーションになれるのか?を参加していただく皆様と、ディスカッションを交え
ながら実践していきたいと思います。Ashtanga Yogaでは、意識的に呼吸をコン
トロールするウジャイ呼吸、そして様々なポーズ・動きをその呼吸と同調させな
がら練習していきます。それをヴィンヤサというのですが、ヴィンヤサすること
により、身体の内側から熱を生み、柔軟性を高めていくのです。更には精神を明
晰にする作用も望めるでしょう。その練習法や練習から得られる効果を皆様のア
クティビティで活かされることをこのWork Shopの狙いとしたいと思います。

講師:更科有哉(Yuya Sarashina )/Ashtanga Yoga Authorization Level 2
   1977年に生まれ、北海道 札幌市で育つ。20歳で俳優を志し上京。 2002年、
役作りのため始めたYOGAに魅せられ独学で学び始める。2007年、Ashtanga Yoga
正式指導者であるKrantiに出逢い、練習に深く没頭する。2008年から定期的にイ
ンド・マイソール KPJ AYI (http://kpjayi.org/) にてSharath Rangaswamyに師
事。
2009,2010年,2012年 三度に渡る、車での日本縦断 Yogaの旅《 INTO THE MIND
TOUR 》を敢行、大成功を収める。2010年 Sharath 氏より正式指導者資格
(Authorization)を与えられ、2011年 Authorization Level2を与えられる。

開催日時:7月18日(木)19:30-21:00

開催場所:パタゴニア札幌北ストア(札幌市北区北13条西4丁目)

定員/問い合わせ:20名(要予約/パタゴニア札幌北ストア011-729-2101)

備考:参加費¥1,000。ヨガマットをお持ちの方はご持参ください。別途無料レ
ンタルあり。
【2013/07/08 07:13】 お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

小樽散策その5

今回はレトロな小樽の古き良きカフェのご紹介。
小樽の商店街メインストリート通称花銀通り(花園銀座通り)の西側入り口から入って200m。
カフェコロンビア」さん
IMG_0452 (480x640)


店内はシャンデリアや昔ながらのソファーがぎっしり。
地元のマダムが女子会を開いておりました。
IMG_0453 (640x480)


今回は注文したのはこのチョコレートパフェ。
IMG_0454 (640x480)

今回は一階席は予約で貸切になっていました。
運よく2階席へ。
2階席は1階よりも狭いですが、落ち着いた雰囲気。
普段は1階のみの利用になります。
カスタードパイやランチメニューもボリューム満点でオススメです。

次は小樽の隠れた名所祝津エリアへ。
その昔ニシン漁で栄えた町は今もなおその面影を残しています。
未だにニシン漁で建ったお家。ニシン御殿なる大きな屋敷が何軒も残っています。

IMG_0439 (640x480)

ニシンの町なので道路の名前もニシン街道です。
IMG_0447 (640x480)

そんな祝津にあるのが、民宿兼食堂の青塚食堂さん。
今回は開店1番乗りで来店させていただきました。
お店の前ではでっかいニシンを焼いたり、おいしそうな貝も目の前で焼いています。
イクラ丼やウニ丼など定番の海鮮丼などもありますが、僕が頼んだのが旬の真イカ定食!!
IMG_0445 (640x480)

開店一番乗りでおばちゃんがサービスしてくれて、特盛のイカソーメン。
ベビーホタテの味噌汁などなどとっても大満足のボリュームでした。

近くには小樽水族館があり、観光の団体が多いそうなので、お昼時はご注意を。
美味しい海鮮、いい景色を眺めに行くなら祝津エリアはおススメですよー!!

※豆情報
小樽から祝津に向かう途中に地元の市場、鱗友市場。カニや海鮮、野菜までなんでも揃います。
小樽の中心部で買うより、カニなども割安です。
併設の食堂もおすすめ。市場の新鮮な魚介類を使った丼ものや定食は絶品です。
市場で買ったものも持ち込みで調理してもらえるみたいですよー。
早く閉まるので、その点はご注意を!!
※営業時間 午前4時~午後2時 日曜日 定休日
【2013/07/02 18:35】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

青の洞窟一日ツアー

130701day (24)
 夏らしい陽気と青い海、陽気なゲストとオタモイまでツーリング。
130701day (35)
 昼食はブロッコリーと糠秋刀魚のトマトソースパスタ。
130701day (53)
 最後まで穏やかな天気に感謝です。
【2013/07/01 17:38】 シーカヤック | トラックバック(0) | コメント(0) |

CALENDER

06 | 2013/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ENTRIES

  • 「Round 5」(01/02)
  • 「Round 4」(01/01)
  • 2017元旦(01/01)
  • 「Round 3」(12/30)
  • 「Round 3」(12/29)
  • COMMENTS

  • 管理人(12/07)
  • かいち(12/05)
  • k原(11/27)
  • 管理人(11/27)
  • takese(11/26)
  • 管理人(10/25)
  • K原(10/14)
  • TRACKBACKS

  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【お知らせです。】(04/07)
  • 北海道南富良野のバックカントリーガイド「ゆきのこ」yukinoco Blog:石勝高原(01/18)
  • もりのきBLOG:夕焼けと女の子と激痛と(08/30)
  • WEBの情報缶!:風呂のこと(07/09)
  • 湖の森:(09/29)
  • ARCHIVES

  • 2017年01月 (3)
  • 2016年12月 (7)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (2)
  • 2016年09月 (3)
  • 2016年07月 (7)
  • 2016年06月 (9)
  • 2016年05月 (10)
  • 2016年04月 (4)
  • 2016年03月 (6)
  • 2016年02月 (8)
  • 2016年01月 (14)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (11)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (5)
  • 2015年07月 (2)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (5)
  • 2015年04月 (18)
  • 2015年03月 (11)
  • 2015年02月 (14)
  • 2015年01月 (29)
  • 2014年12月 (6)
  • 2014年11月 (15)
  • 2014年10月 (13)
  • 2014年09月 (2)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (27)
  • 2014年05月 (4)
  • 2014年04月 (2)
  • 2014年03月 (10)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (22)
  • 2013年12月 (8)
  • 2013年11月 (8)
  • 2013年10月 (11)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (11)
  • 2013年06月 (10)
  • 2013年05月 (11)
  • 2013年04月 (13)
  • 2013年03月 (16)
  • 2013年02月 (23)
  • 2013年01月 (28)
  • 2012年12月 (24)
  • 2012年11月 (26)
  • 2012年10月 (26)
  • 2012年09月 (27)
  • 2012年08月 (16)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (16)
  • 2012年05月 (17)
  • 2012年04月 (18)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (27)
  • 2012年01月 (32)
  • 2011年12月 (27)
  • 2011年11月 (23)
  • 2011年10月 (22)
  • 2011年09月 (14)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (17)
  • 2011年06月 (15)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (10)
  • 2011年03月 (23)
  • 2011年02月 (15)
  • 2011年01月 (25)
  • 2010年12月 (21)
  • 2010年11月 (33)
  • 2010年10月 (31)
  • 2010年09月 (23)
  • 2010年08月 (16)
  • 2010年07月 (20)
  • 2010年06月 (17)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (24)
  • 2010年03月 (29)
  • 2010年02月 (30)
  • 2010年01月 (29)
  • 2009年12月 (40)
  • 2009年11月 (61)
  • 2009年10月 (49)
  • 2009年09月 (20)
  • 2009年08月 (24)
  • 2009年07月 (15)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (17)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (13)
  • 2009年02月 (13)
  • 2009年01月 (28)
  • 2008年12月 (20)
  • 2008年11月 (25)
  • 2008年10月 (16)
  • 2008年09月 (17)
  • 2008年08月 (19)
  • 2008年07月 (27)
  • 2008年06月 (25)
  • 2008年05月 (24)
  • 2008年04月 (20)
  • 2008年03月 (18)
  • 2008年02月 (18)
  • 2008年01月 (31)
  • 2007年12月 (18)
  • 2007年11月 (55)
  • 2007年10月 (40)
  • 2007年09月 (36)
  • 2007年08月 (29)
  • 2007年07月 (33)
  • 2007年06月 (35)
  • 2007年05月 (34)
  • 2007年04月 (39)
  • 2007年03月 (32)
  • 2007年02月 (30)
  • 2007年01月 (32)
  • 2006年12月 (33)
  • 2006年11月 (43)
  • 2006年10月 (15)
  • 2006年01月 (4)
  • 2005年12月 (7)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (4)
  • 2005年09月 (13)
  • 2005年08月 (5)
  • CATEGORY

  • 未分類 (238)
  • シーカヤック (420)
  • パドリング (77)
  • 波乗り (19)
  • 酔いどれ通信 (88)
  • 股旅 (250)
  • 料理 (246)
  • 麺喰い (130)
  • 素人大工 (63)
  • 新人農家手伝い (30)
  • デメンさん (32)
  • おもちゃ (64)
  • 冬遊び (376)
  • ダイエット (1)
  • 北国生活 (195)
  • 昔話 (7)
  • トレーニング (27)
  • お知らせ (60)
  • LINKS

  • シーカヤックスクール&ガイドBlue Holic
  • 阿寒にくればいいべさ。
  • カワガラス釧路川日記Ⅱ
  • 風景画のblog
  • 島の風が恋しくなったら
  • ケラマ順二のブログ
  • Jogo式 Canoe Life
  • 雪がらみ
  • 利尻はなガイド
  • タキノ農園
  • 半農半芸的生活って!?
  • h2oアドベンチャーblog
  • どんころ野外学校
  • 管理人ページ
  • INFOMATION

    Blue Holic嘉藤

  • Blue Holic嘉藤
  • コーラはスポドリ!
  • 管理者ページ
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。